本人確認書類の審査が通らない

提出いただいた本人確認書類において、確認するのは以下の5点です。

  • ・氏名
  • ・生年月日
  • ・住所
  • ・性別
  • ・有効期限

上記の項目が、アプリで入力したプロフィール情報と合致しない場合、エラーになります。必ず本人確認書類に記載している情報をご登録ください。

また、下記のケースに該当するような場合、本人確認書類の審査に通りません。ご注意ください。

書類と登録住所が違う

本人確認書類に不備がなくても、会員登録時に入力いただいた住所情報と書類が違う場合があります。(特に、番地や建物名がない、住所が前のものになっているなど)。
書類提出フォームの基本情報を確認いただき、本人確認書類情報と違う場合は、「プロフィールを編集するには、再度本人確認書類の申請が必要になります。編集はこちら」のリンクを押下し、プロフィールを本人確認書類と同じ情報に変更してから、書類のアップロード、口座情報を入力してください。

編集はこちら

保険証に住所が記載されていない

保険証に住所が記載されていない場合があります。書かれていない場合は、裏面の備考欄に登録したプロフィールの基本情報と同じ住所を記載してください。

撮影した画像がぶれていて、情報が読み取れない

ピントがずれていないか、ご注意ください。
画像内のテキストがきちんと読み取れて判別できる画像をご提出ください。

書類の四隅が見切れている

必ず書類の四隅までが収まるように撮影してください。

有効期限が過ぎている

提出する本人確認書類は、必ず書類の有効期限以内のものをご提出ください。

隠すべき情報が隠されていない(保険証)

健康保険証を使用する場合、保険者番号及び被保険者等記号・番号については付箋やマスキングテープ等で隠さなければいけない、などという各書類のルールがあります。各書類のルールについて詳細はこちら

提出しても何回も通らないという方は、大変お手数ですが、お問い合わせフォームまでご連絡ください。

お問い合わせフォーム
https://help.tsunagu-grp.jp/konohini-inquiry
(窓口営業時間:月〜金 / 10:00〜19:00 土日祝除く)